受診される方へ

メニュー

かかりつけ医について

東邦大学医療センター佐倉病院は、
国の政策に基づき「かかりつけ医」と「大学病院」の役割分担を
明確にし協力しあって、質の高い医療を安全に提供します。

かかりつけ医の役割
東邦大学医療センター 佐倉病院の役割

かかりつけ医をもちましょう

高齢化社会、医療の高度化が進み、大学病院であらゆる症状に対応することは困難になってきています。規模の大きな病院、小さな病院、診療所、それぞれが役割分担をして連携していくことがすすめられています。一般的な病気(風邪、インフルエンザ、胃腸炎など)や怪我の場合は、まず、お近くの診療所へご相談されるようにお願いいたします。そのような場合に受診できる『かかりつけ医』を日頃からお決めになっておくことをお薦めいたします。

病状が安定したら……

慢性疾患で当病院に通院されている方も病状が安定していれば『かかりつけ医』に紹介させていただいておりますので、ご理解をお願いいたします。どこの診療所に受診して良いかわからないという場合は「コンシェルジュ(総合相談)」にご相談ください。

当病院を受診するには

かかりつけの先生からの指示により、紹介状持参で受診していただくと患者さんの状況が把握でき診療に役立てられ、スムーズな対応が可能になります。現在、紹介状をお持ちでない初診の患者さんからは、診療費とは別に初診時選定療養費として5,500円(保険適用外)をご負担いただいております。これは、上述のように病院と診療所の役割分担(病診連携)を推進する国の政策であり、ご理解をお願いいたします。

こんなときは……

  • 救急の場合……
    急激で強い症状など、緊急性を要する疾患につきましては、従来どおり救急外来で対応いたします。ただし、夜間・休日の救急外来に緊急性の乏しい症状で受診された場合には、診療費とは別に時間外選定療養費5,500 円(保険適用外)をご負担いただいております。
  • 健康診断や人間ドッグの検査異常で、受診指示が明記されている場合……
    まずはかかりつけ医にご相談をお願いいたします。
  • 紹介状がある場合……
    かかりつけ医及び患者さんからあらかじめ予約ができます。かかりつけ医にご相談をお願いいたします。(診療科により、曜日、時間に制限があります。また、8:30~11:00の時間内に受付していただければ、予約がなくても診療は可能です。)
  • 紹介状がない場合……
    基本的には、紹介状を持参の方が優先となっております。待ち時間が長くなることがあります。

救急センターのご案内

事前予約について