診療科・部門のご案内

メニュー

病棟担当薬剤師室

当院では、各病棟に病棟担当の薬剤師を配置し、入院された患者さんの服薬指導を始めとする薬剤管理指導業務を行っています。
病棟薬剤師は服薬指導を通して、患者さんにお薬の使用方法、服薬の意義などを理解していただき、退院後もご自分でお薬を正しく服用できるように支援しています。
医師、看護師とともに、患者さんの服薬状況の確認や副作用の症状が出ていないかを観察しています。

持参薬の管理

持参薬の管理
患者さんが入院の際にお持ちになられたお薬の、名称や量、飲み方を確認し、医師、看護師に情報提供しています。

内服薬のセット

内服薬のセット
医師が処方したお薬の内容を確認します。看護師が管理している患者さんのお薬は、1回分ごとに分けてセットしています。

患者さんへの説明(服薬指導)

病室に出向き、お薬の効果や副作用などを説明いたします。お薬に関する質問にお答えしたり、お薬による副作用を疑う症状が出ていないか確認したりしています。

薬に関する問い合わせの対応

医師、看護師などからのお薬に関する問い合わせに対応しています。