受診される方へ

メニュー

救急センターのご案内

救急センターは、救急車で来院された方、緊急を要すると当院スタッフが判断した方の診療を、24時間体制で行っております。

【成人の急病】関連各科の連携のもと、救命救急処置や緊急手術を要するような最重症例まで対応しています。入院を要する場合には、一般病床が満床であっても、最重症患者のためのICU8床、夜間緊急入院のための救急病棟10床(原則1泊2日まで)を利用して、可能な限り一度は受け入れ、その後は地域の医療機関に継続治療をお願いするという体制を敷いております。

救急センターでは、重症の方が優先されますが、明らかに重症である方だけでなく、軽症と思われる方もできるだけ受け入れ、必要な検査は夜間でも行うようにしております。これは、利便性のためではなく、緊急性のある疾患を見逃さないためです。軽症にみえて実は重症であったという例も少なくないからです。

当センターでは、さらに毎朝、関連各科の医師が集まって、救急センターを受診された方に対し、見逃しや不適切な対応がなかったか、検討しております。
【産婦人科、小児科】地域医療機関との連携により、紹介患者さん中心に対応しております。
【外傷】外傷担当医(当直医)の判断にて、対応可能な範囲で受け入れております。
診療体制 救急当直体制
診療科 内科疾患、胸部・腹部外科疾患、外傷に毎日対応します。
救急専用窓口
受付時間
平日       17時 から 翌朝 9時
土曜日      14時 から 翌朝 9時
日曜日・休日   9時 から 翌朝 9時
受付窓口 病院救急センター診療受付窓口
連絡先 043-462-8811 (代表)

救急センターを受診される患者さんへ

緊急度の特に高い場合

まず、救急隊に連絡してください。

直接来院される場合

(各診療科の受付時間内)各診療科に直接受診してください。
(受付時間外) 来院前に救急センターに電話で相談して下さい。
注意事項につきまして、「患者さんへ」をお読みください。

時間外選定療養費の徴収について(平成26年10月1日より)
平成26年10月1日より、夜間・休日の緊急性を要しない(軽症)受診については、時間外選定療養費 5,400円(税込)を徴収させていただきます。

救急センターへ患者さんをご紹介くださる先生方へ

「医療関係者の方へ」を参照願います。

連絡先

043-462-8811 (代表)

受診手続きの流れ

小児救急についてのお知らせ

時間外選定療養費の徴収について